July212014
“「対人不安」、「怒り」、「自信のなさ」、「自責」は、相互に関連し、雪だるま方式でムダな感情が増幅してしまいやすい。現代人がうつ状態になるとき、ほとんどの場合、この四つの感情が、苦しみの主体となっている。” 自衛隊メンタル教官が教える 心の疲れを取る技術 / 下園 壮太 - 電子書籍 名言まとめ (via kotoripiyopiyo)

(via zenrahanra)

July202014

7at1stroke:

オフィスのエレベータ横にあるステンレスのゴミ箱が、光学迷彩化している…。

(via hustler4life)

1AM

ifimeanalottoyou:

Drugs Under The Microscope

(via zenrahanra)

1AM
336 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 22:44:15.78 ID:SMWnkZTZ [2/2]
そういえば、アレと北沢とモナ夫が、
福一の現場を注水にあたって混乱させたテレビ会議を
今日東電が公開したみたいだけど、アレは言い訳しないとダメだろ。
変なブログなんて書いている場合じゃないぞ~



370 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/06(水) 23:29:01.91 ID:16Ghg4Bp [5/6]
»336
これですな

東電、新たなテレビ会議の映像公開 作業員の前で吉田所長が涙
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00241716.html


このとき現場では、水位が低下した使用済み燃料プールに注水することが急務とされていた。

しかし、17日午前8時ごろ、吉田所長(当時)は
「え? 今、あの…。おっしゃっている意味がちっともわからないんだけれども。手順変わったってことですか?」と述べた。

これに対し、防衛省は
「ええ。今、手順が変わったのではないかという情報に接しまして」と述べ、

細野補佐官(当時)は
「吉田さん、現場のご意見よくわかりましたので。それを受けて調整してみますので、ちょっとまってください」と述べた。

準備が整っている地上からの放水を始めたい吉田所長に対し、
政府側は突如、自衛隊のヘリコプターによる
上空からの放水を優先するよう要望してきた。


吉田所長の意向を受け、当時の細野豪志補佐官が、調整のため官邸に向かった。

しかし、その30分後、防衛省はテレビ会議で
「今の予定では、9時30分に第1投。大型ヘリ2機をもちまして、上から空中の消火(放水)を予定しております」と述べ、

細野補佐官(当時)は
「現場には、大変ご迷惑をおかけすることは、おわび申し上げます。
菅首相、そして北沢防衛相を含めて、
朝、緊急協議をした結果
でございます」と述べた。

こうした、現場の意向を無視したような政府の対応に、困惑する吉田所長(当時)。



409 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 00:09:24.94 ID:BasUIbsk [1/10]
»370
>準備が整っている地上からの放水を始めたい吉田所長に対し、政府側は突如、自衛隊のヘリコプターによる
>上空からの放水を優先するよう要望してきた。

>細野補佐官(当時)は「現場には、大変ご迷惑をおかけすることは、おわび申し上げます。
>菅首相、そして北沢防衛相を含めて、朝、緊急協議をした結果でございます」と述べた。

  /’           !   ━━┓┃┃
-‐’―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /„ィ=-;;„, , „_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
‘   Y  ー==j 〈„二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ “^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-„’   ≦ 三  
ゞ, ∧ヾ  ゝ’゚       ≦ 三 ゚。 ゚
’=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


416 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 00:16:51.77 ID:EYihOky6
»370
うわー泣けた(´;ω;`)

569 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 07:09:43.81 ID:oInrxXoJ [3/4]
»370
菅本当死ねよ

595 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 07:55:51.21 ID:gwWuBw61 [1/8]
»370
やっぱどう考えても福島原発の爆発って
菅直人による爆破工作だよな。
完全に人災じゃないか。


596 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 07:57:30.10 ID:I7fa/4gU
»370
思った通り現場を混乱させてたんですね

613 名前:アップルがいきち ◆SEGAx78B26 [sage] 投稿日:2013/03/07(木) 08:40:43.87 ID:80iGfXGM [2/4]
»370
テレ朝玉川
「東電福一の吉田所長(当時)の頑張りは当然だから何も感じない」




644 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 09:39:16.30 ID:jKCR849z [9/20]
»595 »603 »606
アレにはタヒんで欲しいが、爆破工作説とパニック発狂説があるよね。

マジでテロっつーか破壊活動するつもりだったのか、
一応首相だしカッコ良く事故を収束させたかったけどパニクってミス連発なのか、どっちだろ。
悪意があったのか知りたいなー。

まあどっちにしても元から頭おかしかったんだろうけど。

433 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 00:48:01.61 ID:2COFLCCJ [1/5]
»409
これさぁ・・・今までの民主党の思考パターンから考えると
「地上から放水するより上空からした方が”絵的に派手”でアピールできる」
って考えだとしか思えないんだが

435 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 00:48:51.41 ID:2NbUKkmB [3/3]
»433
当時は、地上から放水すると、
安田講堂を思い出してアレのトラウマに響くからじゃないかって説も出てたな
たしかこのスレじゃなかったかと

445 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 01:05:03.86 ID:+5kyZmGN [2/3]
»435
消防の放水車より先に警察の放水車を出したのも、
真っ先に思い付いた放水車が嘗て自分たちに向けられたアレだからと言われておりましたな…



444 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 01:04:36.22 ID:y3o5e4Bt [1/8]
»433

自衛隊ヘリコプターによる放水は、放水車より「映像効果が期待できる」との大臣通達によるものだった
http://www.asyura2.com/11/genpatu13/msg/397.html

放水車より映像効果 一転ヘリ放水に 東電文書
2011/06/25 土 東京新聞 夕刊

福島第一原発3号機の使用済み核燃料プールから白煙が上がり、一刻も早い水の注入が必要だった三月十七日朝、
政府が大臣通達を出し、
既に準備が進んでいた警視庁の放水車より、
自衛隊ヘリコプターによる水の投下を
優先させた
ことが二十四日、原子力安全・保安院が公開した文書で判明した。

三月十七日午前九時三分に第一原発から保安院に送られたファクスでは
「高圧放水車による放水作業を予定していましたが、8時30分大臣通達により、ヘリコプターによる上部からの放水を実施した後に、実施することとなりました」と手書きで記されていた。

当日は午前十時すぎから、菅直人首相と米オバマ大統領との首脳電話会談を予定。

ヘリによる水投下の効果は少ないとみられていたが、テレビ中継などを通し「米側に事故収束に取り組む真剣な姿をアピールする狙いがあった」(政府関係者)とみられる。

午前九時四十八分から、ヘリによる投下を開始。高圧放水車は午後七時五分からの放水となった。
http://p.twpl.jp/show/orig/BS9VG

448 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 01:15:54.17 ID:2COFLCCJ [3/5]
»444
「政府関係者」って事では無い半分としても・・・
他に説明のしようが無いんだよね >空から放水の理由

469 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2013/03/07(木) 01:52:46.29 ID:qMH/W8x/
»409
»444
>テレビ中継などを通し「米側に事故収束に取り組む真剣な姿をアピールする狙いがあった」(政府関係者)

»448
> 「政府関係者」って事では無い半分としても


この関係者とは、
総理大臣補佐官をやっていた寺田学だよ。


http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/85/ab/alternative_politik/folder/958192/img_958192_28473887_2?1303298918

寺田学ずっと菅と原発対応で行動を共にしていた。
自ら報道ステーションに出演して、菅内閣の対応を擁護していた。
もうyoutube動画はけされてるが、ここらへんが参考になるかな。


そして寺田学衆議院議員の証言が続く

あれ(水投下)をきっかけに外国の方々を含めて
一層の救援体制を敷いていただいたと思っています。

日本が本気になってやっているというところがない限り、
アメリカ国内で理解が得られないというのは常識的にあると思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/alternative_politik/28415575.html

丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2:03/08 【原発事故】 311のクズども 2 (via joodle)

(Source: s-hsmt, via zenrahanra)

1AM
“Appleでさえ、一から実装し直すと、地図アプリの完成度がその辺のカーナビに劣る。ソフトウェアは継続的に育てないと勝負できない。製品開発の度にソフトウェアを外注していては勝てないという事に日本の家電メーカーが気付くといいですね。” ソフトウェアは継続的に育てないと勝負できない (via shibata616)

(via zenrahanra)

1AM
“裕福だってのは、あるいは、隣人と無関係に生きられる度合いを高めるってことなのかもしれないなと。他人がどうしてようが一生の生活が安泰だという保証があるなら、そりゃ世の中のほとんどのことには「寛容」でいられるだろうなと。知的エリートのリベラルな寛容さってそういうことでしかない。” Twitter / NaokiTakahashi (via gkojax)

(Source: katoyuu, via zenrahanra)

1AM
“陰口を言われても、嫌われても、 あなたが気にすることはない。 「相手があなたをどう感じるか」は 相手の課題なのだから。” アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 / 小倉 広 (via ebook-q)

(via zenrahanra)

1AM
1AM
イギリスはあまりに歴史が畜生なんでそのまま教えて生徒が鬱になったんだよな
だからサッチャー時代に教育改革して負の歴史を出来るだけ最小限に教えるように愛国教育に転換したんやで
だからイギリスが自分らの歴史棚にあげて、日本を非難できるのは割りと自分らのやってきた事知らないからや
282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 23:37:18.36 ID:T78qsJva.net »256
その話すると黙っちゃう英国人好き
世界史やると嫌いになる国で打線組んだ : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ (via sqiz)

(via shigashit)

1AM
“人間はお店に入ってから4メートル歩かないと消費行動に移れないと言われています。” 脅威の人間誘導力(ページ3) :: INSIGHT NOW! (via nakano) (via quote-over100notes-jp) (via yutaka1620) (via tora-friday) (via narukish) (via yellowblog) (via subdub) (via yukino556) (via precall) (via pcatan) (via souryoukomi) (via himatbshiz) (via shigashit)
1AM
“人が攻撃的になったり、心ない言葉を誰かにぶつけたりするのは、本当はその相手に悪意があるというよりも、自分自身の中に何かを抱えているというケースがほとんどなんですよ。” http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/09/06/ototake/003.html (via crazyup)

(via shigashit)

1AM
“「長年虐げられた恨みが募って、一思いに刺殺した」→殺人罪
「面白半分で、集団で長時間殴る蹴るを続けてたら死んだ」→傷害致死罪” すくいぬ 「理由?おもしろ半分というか、ノリです」 ホームレス5人殺傷の鬼畜少年ら、動画も撮影…大阪 (via hisaruki)

(via shigashit)

1AM
“くすぐったいと感じる場所は、一般に耳の周辺、首筋、脇の下、手の甲、もものつけね、膝の裏、足の甲や裏など、動脈が皮膚に近いところを通っている部位である。こうした部分は万一怪我をすると多量の出血を伴いかねない「危険部位」で、そのため付近には自律神経も集まって、外部からの刺激に対しては特に敏感になっている。この自律神経と密接な関係にある小脳では、こうした危険部位への刺激に対する予測と、それに対する感覚の制御を行っている。したがって自分でそうした部位をくすぐってみても、その刺激は小脳の予測どおりなので、小脳が感覚を制御するため違和感が生じない。ところが他人にくすぐられると小脳はこれを予測することができないので、感覚の制御は不能として脳は混乱状態に陥る。その不快な感覚が「くすぐったい」という感覚であり、そうした「生命にとっての危機かもしれない」と錯覚された状態から逃れようとする自律神経の過剰反応が「笑い」にあたる。” くすぐり - Wikipedia (via mizhok) (via jinon) (via quote-over100notes-jp) (via gkojax) (via nwashy) (via exposition) (via semimarup) (via mokolove) (via himatbshiz) (via shigashit)
1AM
“人間は歳をとれば誰もが醜くなるのではない。若さへの嫉妬を自分の中で解決しないまま歳をとり、しかもそうした自分の個人的問題を、公共的な別な問題とすり替えてゴマ化している老人だけが、醜くなる。” 「老醜」とはこのことである - tanukinohirune (via mediapicnic)

(via shigashit)

1AM
“痴漢冤罪のニュース、「無罪の決め手になったものはなんでしょうか?」って、なんでしょうかじゃねえよ。有罪の決め手がなければ無罪だろ。” Twitter / hamukazu (via shingi)

(via shigashit)

← Older entries Page 1 of 1923